MENUCLOSE

HOME

リーフコンサート

開催日 12月23日(土)
時間 (1)13:00 (2)15:00
場所 モール棟1Fリーフコート
内容

◆観覧無料◆

「年末はやっぱりコレ! リーフウォークの第九をお楽しみください。」

<出演者>
斉藤麻記(ソプラノ)
石原まりあ(アルト)
片山博貴(テノール)
重左竜二(バリトン)
水野廣司(指揮)
冨田三結(ピアノ)

<プロフィール>
斉藤麻記(ソプラノ)
相愛大学音楽学部声楽学科卒業。
名古屋市文化振興事業団公演「天国と地獄」(キューピッド役)、オペラ「泥棒とオールドミス」(ミス・トッド役)に出演。ベートーヴェン「第九」、モーツァルト「レイクエム」にてソプラノソロを務める。文化庁/日本演奏連盟主催リサイタルシリーズのオーディションに合格、リサイタルを開催する。その他各種コンサート、オペラ公演に多数出演。
現在、銀の鈴合唱団、名響コーラス指導。一宮市立北部中学校非常勤講師。日本演奏連盟会員。

石原まりあ(アルト)
稲沢市出身。愛知県立芸術大学音楽学部声楽専攻を卒業後、同大学院声楽領域修了。コンセルヴァトーリオ名古屋二期会オペラ研究所マスターコース(プロフェッショナルコース特待生)修了。
オペラ・各種演奏会に多数出演。地元稲沢では独自のシリーズ企画「月夜の音楽会」開催中。第20回長江杯国際音楽コンクール 声楽一般部門2位。
声楽を中島基晴、ビルギッタ・ノルトファルク、戸山俊樹、服部容子の各氏に師事。
名古屋二期会準会員、春日井コンサートグループ花の詩会員、中部日本スウェーデン協会会員。栄中日文化センター「女声コーラス」講師。マリア音楽教室主宰。

片山博貴(テノール)
愛知県立芸術大学卒業、同大学大学院修了。
これまでに、オペラ「子どもと魔法」「フィガロの結婚」「こうもり」「ポッペアの戴冠」「椿姫」など、ミュージカルでは、「櫻堂ものがたり」「ライト・イン・ザ・ピアッツァ」に出演。また「ヨハネ受難曲」「真夜中のミサ」をはじめとする宗教曲や第九などのテノールソロを務める。
東海地方を中心に舞台や歌曲演奏など幅広く活動している。
コーラスユニット CoCoRoniのメンバー。羽渕朋之、末吉利行、永田峰雄、各氏に師事。

重左竜二(バリトン)
岐阜県立加納高等学校音楽科、愛知県立芸術大学音楽学部声楽科卒業。
現在は、バリトン歌手、伴奏ピアニストとしてオペラや宗教曲、様々なコンサートに出演している。
オペラでは、フィガロの結婚(フィガロ、伯爵)、コジ・ファン・トゥッテ(グリエルモ)、魔笛(パパゲーノ)、カルメン(エスカミッリョ)、トスカ(アンジェロッティ)、その他には、第九、モーツァルトのミサやレクイエム、メサイア、天地創造などのソリストを務める。

水野廣司(指揮)
愛知県高浜市生まれ、在住。刈谷高校音楽部で合唱を始める。愛知教育大学混声合唱団を経て、卒業後は、一般合唱団にて、指導者・指揮者として活躍。
豊明市文化会館開館記念合唱団指揮者、高浜市モーツァルトレクイエム合唱団指導者、オールクラボウコーラス指揮者、知立パティオ開館記念合唱団指導者、2010年/2014年/2016年海部響第九合唱団指導者等。
現在は、混声合唱団リーダークライス指揮者、半田クラシックコーラス・美浜クラシックコーラス指導者。

冨田三結(ピアノ)
愛知県名古屋市出身。2016年、愛知県立芸術大学音楽学部器楽専攻ピアノコース卒業。
2013年、第29回日本ピアノ教育連盟ピアノオーディション全国大会入選、同オーディション全国優秀者演奏会に出演。同時にクシシュトフ・ヤブウォンスキ氏公開レッスンを受講。2015年、ドイツムルハルト夏期講習を受講。ディプロムを取得。愛知県立芸術大学学内選抜により「新進演奏家コンサート」に出演。
パフォーマンスユニットPIANEHONN(ピアネホン)メンバー。

※開催イベントは諸事情により予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。